2006年10月14日

トロゴリとビークル

お久しぶりの更新でございます。

こんな時しか更新しないのか!と言われそうですが

こんな時しか更新できないくらいネタと時間が枯渇しております。

さてさて、「こんな時」っていうのは当然ビークル関係です。

ビークルのスプリット企画第2弾である

ミニアルバム「CELL NO.9」がいよいよ発売となりました。

今回はトロピカルゴリラとのスプリットと言うことで

かなりパワーのあるパンクよりな曲が並んでいますが、

中でもBOYZ OF SUMMERで初めて聞いた時

ヒダカトオルの暴れっぷりがかなりインパクトのあった

「DROOG IN A SLUM」は今のところ今年のビークルでイチオシです。

さらには今年もX-TRAIL JAM IN TOKYO DOMEのテーマソングを

ビークルが手がけることになり、そのテーマソングである

「FREEDOM」も収録されております。

こちらは疾走感と切なさ入り混じるビークルらしい曲で、

今シーズンのゲレンデにぴったりはないでしょうか。

ミニアルバムでお値段も非常にお手ごろなので

ぜひ買って聞いて見てください!

スプリットツアー『9 UGLIES BARMY ARMY 』も楽しみです。

チケット取れますように…。



CELL No.9
CELL No.9
posted with amazlet on 06.10.14
TROPICAL GORILLA BEAT CRUSADERS ヒダカトオル TROPICAL GORILLA×BEAT CRUSADERS
DefSTAR RECORDS (2006/10/11)

posted by リブ at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | BEAT CRUSADERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。