2006年04月24日

CW

NU茶屋町に新しいタワレコができてから、
買い物に行くときは必ず寄って何かを買っています。
広くてきれいですごく良い店なのですが、
アレだけ揃ってると何か買いたくなってしまうのが問題です。

そんな僕は基本的にアルバムしか買わない派ですが、
大好きなアーティストの物はアルバム先行のシングルだろうが
アルバムからのカットだろうが買います。
それはカップリング曲が目当てだからなのですが、
最近はカップリングに新曲を収録するのではなく
セルフカバーやシャッフルが増えてきている気がします。

僕の場合は分かっていて買うので問題ないのですが、
なんとなく興味を持って買ってみた人はどう思うのでしょうか?
当然その人にとってはセルフカバーだろうが全くの
新曲と同じような物なのかもしれません。
ただ、カップリングがセルフカバーだと
躊躇してしまう可能性はないでしょうか?
ましてやシャッフルなんて「え?」ってなもんです。

このへんの感覚ってアーティスト側には伝わるんでしょうかねぇ。

むぅ、結局書いてみたものの何も解決して(オチがついて)ないぞ。
とりあえず回りの意見を聞いてみることにするか・・・。
posted by リブ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

YSIG

5/3発売予定BEAT CRUSADERSとYOUR SONG IS GOODの
スプリットミニアルバム「BOOOOTSY」と
それに伴って始まるツアーの予習の意味も込めて
アルバム「YOUR SONG IS GOOD」を購入。

オルガンインストバンドと聞いて、今回のツアーとかも
ビークルがメインでオマケ程度の意識でいたのですがとんでもない。
正直ユアソンをナメてました。

こう、なんというか人に薦めるにしてもすごく表現するのが
難しいタイプの音楽なので上手く言えませんが、
体が自然と動き出してしまいます。
かといって激しく縦揺れするわけでもなくフリがあるわけでもなく
なんとなくゆらゆらしてしまうというか。
真剣に聞き込むわけではないけれど耳に残るというか。
そんな感じでなにやら楽しい気分になれます。

これは生音を聴いたらやられるタイプだと思います。
スプリットミニアルバムもライブも楽しみになってきましたよ。



YOUR SONG IS GOOD
YOUR SONG IS GOOD
posted with amazlet on 06.04.16
YOUR SONG IS GOOD
インディペンデントレーベル (2004/10/06)
売り上げランキング: 3,006



BOOOOTSY
BOOOOTSY
posted with amazlet on 06.04.16
YOUR SONG IS GOOD × BEAT CRUSADERS
DefSTAR RECORDS (2006/05/03)

posted by リブ at 21:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

春近し

行こうかどうしようか迷いながらもやっぱり行こうと
思った矢先に仕事の都合上いけなくなってしまい、
ギリギリまで迷ってたくせに今はめちゃくちゃ行きたいです。

何ってPUNKSPRINGですよ奥さん!
どうも大阪公演の方はまだチケットが余ってるらしく
今からでも間に合うと言う話を聞いて喜んでたのですが
仕事でいけませぬ・・・。
ビークル見たかったのにー!
今の段階で発表されている夏フェスの出演アーティストを見る限り
僕が燃焼できそうなのは全くないので
楽しみにしてたのですが残念無念。
ただ、今月号のロッキンオンジャパンのインタビューでは
今年の前半はライブもどんどんやるらしいので
ワンマンをやってくれることを期待して今回は
泣く泣く諦めることにしました。

4/5の新曲の発売を楽しみに枕を濡らす事にします。
posted by リブ at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

車内放送が聞こえないほどに

いつからかいわゆるJ-POPをほとんど聴かなくなりました。
高校の頃はやっぱりネタを仕入れると言う意味でも
ヒットチャートをチェックしてレンタルして…みたいな
ことをやってましたが今では全く興味がありません。

昔はみんなと同じじゃないと不安だと言うのがあったのですが
今はメインストリームから少し外れていて自分が気に入ったものを
聴くのがカッコイイと信じて疑わないので
「いいな」と思ったものは迷わず買っています。

別にJ-POPが特別嫌いというわけでもないですが
発売日があまりに揃いすぎていることに疑問を持って
その答えが気に入らなかったから聴かなくなりました。
いかに音楽と言えどビジネスなので理解はしています。
ただ納得できない部分があるのは確かなので
チャートにも売上にも貢献したくありません(笑)

長々と前置きが続きましたが結局のところ
先日買ってきたSecondshotの「SEVEN YEARS BUD LUCK」が
今のお気に入りでずっと聴いているってことが言いたかっただけです。
それにしてもこの手のCDはそこらのCDショップに行っても
置いてないですね。
探すのに割と苦労するのですがそれはそれで手に入れたときは
早く帰ることしか考えられないくらい嬉しいのでいいですけど。

ちなみにこのCDを買うにあたって僕が勝手にお気に入りにしている
FUNKY PUNKY JUNKYさんのレビューを大いに参考にさせてもらいました。
邦楽のレビューは信用ならないのに洋楽は素直に参考にしてしまうのは
なぜでしょう?ミステリーですな。
posted by リブ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

BECRニューシングル

待ちに待ったニューシングルの発売が発表されました!
っておせぇよこのやろー!
どれだけ待たせりゃ気が済むんだよ。
このモヤっとしたやり場のない怒りはどこにぶつければ
解消されるんだよ!
ん?伊東四郎?


てなわけで僕が愛してやまないビークルこと
BEAT CRUSADERSのニューシングルが発売されます。
僕が初めてビークルを聴いたのは去年のアルバム「P.O.A〜POP ON ARRIVAL〜」を
「HIT IN THE USA」と言う曲聴きたさに買った時でした。
大げさな表現ですがかなり衝撃を受けました。
技術的にスゴイわけでも8オクターブ声が出るわけでもないですが
これがもう気持ち悪いくらいぴったりと
僕の好みにハマってしまったのですよ。

それ以降毎日最低でも1曲はビークルを聴き
初対面の人間に対する挨拶が「ビークルって知ってる?」に
なりそうなほどの狂信振りで日夜布教活動を続けております。
とりあえず成果は聞かないように。

そんなビークルのニューシングルは
昨年行われたX-TRAIL JAM IN TOKYODOMEのテーマソングでもある
「DAY AFTER DAY」と新曲「SOLITAIRE」の両A面仕様です。
初回限定生産版はさらに「OTHER SIDE OF THE WALL」(新曲)と
「WINDOM」(セルフカバー)を含む4曲になっております。
さあ全国の奥様方、これは要チェックスですよ!



DAY AFTER DAY/SOLITAIRE(初回生産限定盤)
BEAT CRUSADERS
DefSTAR RECORDS (2006/04/05)

posted by リブ at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

第48回グラミー賞

第48回グラミー賞各賞が決定しました。

Yahooニュース等では5部門を制したU2や
日本でも人気の高いマライアキャリーなどの受賞しか
紹介されていないですが、公式サイトのリストを見てみると
相当数のカテゴリーがあり細かいジャンル分けがされています。

公式サイトを細かく見てみると
System Of A Down、Slipknot、The White Stripes
などちゃんと聞いたことはないけどちょっと気になっている
グループが受賞していたり、世界的に有名でセールスも安定してる
グループが受賞を逃していたりとデータを見ているだけでも
結構楽しいです。

みなさんも一度公式サイトを細かくチェックしてみてはいかがでしょうか?
大好きなアーティストが実は受賞していた!なんてこともあるかも。

僕の場合は授賞式の放送をみたかったのですが残念ながら
WOWOWの契約をしていないので、公式サイトでチェックしている
というのが本当のところですが…。


Yahooニュース

グラミー賞公式サイト(英語)
posted by リブ at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

疾走感

今日は休みだったので録画したまま見ていなかった
X-TRAIL JAM IN TOKYO DOME見ていたら、
無性にX-TRAILのCMに使われているMXPXの曲が聞きたくなって
近所(とは言え電車で3駅)のHMVに行ってCD買ってきました。

実は他にも欲しいCDがあってそっちが第一候補だったのですが
今まで「MXPXけっこういいですよー。」と仕事場の子に
薦められていたもののちゃんと聞いたことなかったのを思い出し、
それも含めていい機会だということでMXPXのCDを購入。

やっぱりパンクはいいですね。
元々疾走感がある曲が好きで最近ではパンクばっかり聞いています。
パンクとかメロコアとかが好きだというと
「パンクは音楽性が〜。メッセージ性が〜。」
などとやたらと批判してくる人がけっこういますが、
そんなのはっきり言ってどうでもよくないですか?

本人が聞いて気持ちよくなれればそれでOK!
ああ、スノーボードで滑りながら聞きたいなー。


それにしてもTOWER RECORDSの「NO MUSIC,NO LIFE」ってキャッチコピーは
最高だと思う。音楽がない生活なんてツライに決まってる。



Ten Years and Running
Ten Years and Running
posted with amazlet on 06.02.05
MXPX
Tooth & Nail (2002/05/21)
売り上げランキング: 13,347

posted by リブ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。