2006年05月05日

なぞなぞみたいに

アニメの涼宮ハルヒの憂鬱がすごいらしい。

原作を前に読んでみたことがあるのですが、
2巻目で挫折して全く興味が薄れていたので
当然アニメも見ていませんでした。

ところが5話終了後に友達が、「西宮北口や!」
と言うのでいったい何のことだろうと思ってみると
劇中では西宮周辺がバンバン出てるらしいです。

まぁ、原作者が関学法学部出身で原作の時点で
その辺の検証はされてるみたいだったのでそれほど
驚きはしませんでした。

が!

友達が西宮北口駅の近くに住んでるので
実際にその映像を見せてもらい現地も見てみると、
「なんじゃこりゃー!」
と思わず叫びそうになりましたよ、てか吹いた。

なんのデフォルメもされずにあそこまで
現実の風景そのままにアニメ化されていると、
周辺に住んでるファンはニヤケてしまうでしょうなぁ。

違う意味で興味湧いたので次回からはチェックしようと思います。


そういや、「ハッピーマテリアル」の時みたいに
「ハレ晴れユカイ」をオリコン1位にしようとしてるみたいですね・・・。
協力はできませんがオリコンスタイルくらいはチェックしときます(笑
posted by リブ at 06:33| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

「BOOOOTSY」ゲットしました。

「DAY AFTER DAY/SOLITAIRE」を陰、
「BOOOOTSY」を陽に振り切ったとヒダカトオルも
言い続けていただけあってかなりテンション高いです。
ユアソンの「HIT IN THE USA」はかなりオモロイですよ。

さてさて「BOOOOTSY」も買ったし
あとはライブまでテンションを上げていくだけですね。


チケットもなんとかゲットしました。


wht2006_01.jpg




いやあ、楽しみです。




・・・ん?




wht2006_02.jpg



NAGOYA?
posted by リブ at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | BEAT CRUSADERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

あと2週間

なんか仕事から帰ってきたら異様に疲れていたので
「晩飯までちょっと寝よか」と思って寝たところ
異様に楽しい(内容言えないけど)夢を見て
大笑いしながら目を覚ましたリブです、こんばんは。
しかも引き笑いって・・・こんなん生まれて初めてやわ。

さてさて、もうすぐ母の日ですが皆さんは何か
プレゼントを考えてますか?
カーネションが赤いからなのか単にノリなのか
その理由は定かではないですが、
ロッテガーナミルクチョコレートのCMの母の日バージョン
とやらが放送されています。

CDは上戸彩、長澤まさみ、堀北真希の3人が出演していて
なんとも豪華なキャストです。
その中でも長澤まさみが一番かわいいなぁと思うので
なんとなく公式サイトを見てみるとちょっと驚き。
最近は割とちゃんとつくってるんですね。

昔は所属事務所の中のタレント紹介コンテンツの中で
いつまでたってもデビュー当時の写真で
簡単なプロフィールと出演作がつらつら書き並べられてるだけで
おせじにも面白いとは言えませんでしたよね。

ここ最近アイドルやタレントのブログが
当たり前になってきてますし、
情報発信の仕方が変わってきてますねぇ。

ふむ、やっぱ時代はWEB2.0かっ!(意味わかってない)


ロッテガーナチョコレート

長澤まさみオフィシャルサイト

posted by リブ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

甘い物はそこそこに

今月はスタッフの一時戦線離脱や、新人育成などで
忙殺されていたのでなかなかゆっくりと本を読む暇がなく、
「このままでは今月は1冊も読まないまま終わる!」と
書店員としては致命的な1ヶ月を過ごしそうだったので
面白そうで軽く読めそうな物をチョイス。
それが「春期限定いちごタルト事件」でした。

基本路線は1話完結物のミステリーです。
とは言え、まず殺人事件が起きて〜みたいなのではなく
主人公達の高校生活で起きた小さな謎を解いていきます。

会話中心で進むのでさくさくと読み進められて、
謎もほどよい歯ごたえであっという間に読み終わりました。

「小市民たるもの〜」とあるべき姿を定義しながら
小市民を目指す主人公の小鳩常悟朗と小山内ゆきの二人が
これからどうなるか楽しみです。


春期限定いちごタルト事件
米澤 穂信
東京創元社 (2004/12/18)
売り上げランキング: 9,899

posted by リブ at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

今年のドラゴン

ドラマの医龍がかなり面白いらしい。

放送直後にはkizasiに毎回ランクインしてるので、
『結構人気あるんだなぁ。』
くらいには思ってはいました。
店のスタッフに聞くと「面白い。」と言っていたので、
これは見てみる価値あるなと思ってコミックス買ってみました(違

うん、確かに面白い。

ノリ的には「ブラックジャックによろしく」よりも
売れてもええんやないか?ってくらい久しぶりに面白いです。

ただ、原作を読み進めれば進めるほどドラマを見る気が
だんだん失せてきます。


坂口憲二がどうも・・・。
posted by リブ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。